婚活のために相席居酒屋に行ったら婚活目的で来てる人はほぼいなかった話。

婚活のために相席居酒屋に行ったら婚活目的で来てる人はほぼいなかった話。

婚活のために相席居酒屋に行ったら婚活目的で来てる人はほぼいなかった話。

ある時から急激に街中に増殖し始めた「相席居酒屋」。

 

入ったことはなくとも、看板くらいは見たことがあると思います。

 

出会い目的の居酒屋なんだろうなというのはなんとなくわかるものの、踏み入れるのを躊躇している方、きっといますよね。

 

そんな方のために、相席居酒屋を体験してきた筆者が、その内情をご紹介します。

婚活目的の居酒屋=相席居酒屋、ではない?

筆者と友人、ともに絶賛婚活中のアラサー女子2人で、適当に目についた相席居酒屋に入ってみました。

 

ちなみに、相席居酒屋は一人では入れないそうなので、友人を誘って2人以上でいきましょう。

 

私達が入った店の料金は、男性が30分1500円で飲み放題。

 

女性は時間無制限の飲み放題で、フードは男女共に別途料金がかかる、というシステムでした。

 

 

金曜の19時頃に行ったのですが、女性客の方が断然多く入っており、まずは相手がいないまま席に通され、2人だけでの飲み会開始となりました。

 

店内にはゲームなども用意されており、女2人でワニワニパニックに興じていると、30分くらいで私たちの席に男性客が案内されてきました。

 

 

20代半ばから後半の若いサラリーマン風の男性で、3人組。

 

お互い自己紹介をして、どんな仕事をしているかという話に移ったあたりでいきなり、「とりあえずココ出て他いきません?」と男性から言われました。

 

話も途中だし、私達が「???」という顔でいると、「てか、今日は何目的ですか?」と。

 

婚活とは言えない雰囲気で「一度どんな所か来てみたくて」と答えると、「そうなんですね~俺らは楽しく飲める人探してて、出ないんだったらいいっす、ありがどうございました。」
と、さっさと席を立って行ってしまいました。

 

 

一瞬のポカーンの後に気が付いたのは、男性は30分ごとに課金されていくということ。

 

なので、30分の間に話をまとめて女性を連れ出し、別の店で飲み直したいと思っていたという訳なんですね。

 

婚活相手を期待して入店した私達は、自分達の考えは甘かったかも?と思い始めたのでした。

相席居酒屋に来る人は、何目的?

一組目の男性たちから「チェンジ」されてしまった私達は再び2人で飲みながら、改めて店内を見渡してみました。

 

すると女性は、まだ婚活なんて言葉とは無縁のような若い人も、けっこう目につきます。

 

男性も、おじさんはあまりおらず、30代を中心に婚活という視点では全体的に若めな印象。

 

 

私達からすると、ちょうど求める年齢層の人が多かったのですが、とにかく女性に対して男性の人数が圧倒的に少なく、女性だけの席が目立ちます。

 

1時間ほど2人で時間をつぶしていると、2組目の男性が案内されてきました。

 

 

2人ともスラっと背が高くてスーツが似合うなかなかのイケメン。

 

おォここで婚活という当初の目的発動か!?と私達は色めき立ったのですが、話を始めてすぐに気づいたのは、2人のうち1人は、左手の薬指に指輪をしているということ。

 

 

友人もそれに気づいたようで、よほど2人でジロジロ指輪を見ていたからか、「あ、俺は結婚してるよ?」と、本人が軽く左手を挙げて見せながら、事も無く言ったのです。

 

「え~じゃあ、何目的で来てるんですか?」と聞くと、「結婚してたってカワイイ子達と飲みたいし、楽しく遊びたいじゃん」いう御返答。

 

その後、私達が一気にテンションが下がってしゃべらなくなってしまったからか、1時間未満でその2人も私達の目の前を去っていきました。

 

 

私達が言葉もなく打ちひしがれていると、間もなく3組目の男性が案内されてきました。

 

 

30代後半の冴えない系サラリーマン2人組、直前の2人組との見た目落差が目に沁みます。

 

見た目こそ冴えませんでしたが、なにくれとなく話題を振ってくれ、割と自然に会話ができる2人組でした。

 

1時間ほどで、「もう時間も遅いので、よかったら連絡先を交換して、後日また飲みませんか」と言われたので、その場でLINEを交換。

 

 

時間が遅いと言うからには帰るのかと思いきや、2人はまた別の席へと移っていったので、私たちは無言でそれを見届け、その日は店を後にしました。

 

最後の2人組は、もしかしたら半分くらいは婚活目的だったのかもしれませんが、その後何の連絡も来ない今となっては、彼らも独身だったのかすら怪しい状況でもあります。

 

 

実際に行ってみる前は、相席居酒屋というのは婚活方法のひとつだと思っていたのですが、どうやら男女共に、そういう認識で来ている人は少なそうです。

 

女性は特に、飲み物は無料、男性が席に着けば食べるものも払ってもらえる場合が多いので、無料で飲食できる店、という程度の認識しかないのかなと思うような、若い子もいました。

まとめ

筆者はその後2回ほど別の相席居酒屋に行ってみたのですが、1回目が金曜だったことで遊び目的の人が多かったのかなと思い、月曜と水曜の夜を選んでいきました。

 

たしかに金曜日の時よりは、出会い目的バロメーターが高めの男性が多かったような気はします。

 

 

その場で一緒に飲んで、連絡先を交換して後日また会いましょうとなった男性が、2回目には2組、3回目には1組いて、全3組のうち2組からはちゃんと連絡があり、後日また別の友人を誘ってコンパっぽい事をしたりもしました。

 

相席居酒屋に出会いを求めるのだとしたら、このような形の出会いの広げ方になるのでしょう。

 

相席居酒屋で知りあいになったことをキッカケに、それぞれがまた別の友人を誘ってコンパなどをし、出会いの幅を広げていく、という形です。

 

 

もちろん、相席居酒屋に来ていたその本人と意気投合すれば婚活成就となり話は早いのですが、なにしろ男性は時間制という手前、すぐにそわそわ、せわしないんですね。

 

30分、1時間で一緒に店を出たがるか、連絡先だけ聞いておいて、別の席に移りたがるわけです。

 

自分達女性は無料なわけですから、まぁ無料で出会いがゲットできたという意味では、恩の字なのかもしれませんが・・・

 

 

私達は、けっこう真剣度の高い婚活をしたいと思っていたので相席居酒屋は「婚活方法」としてはイマイチと思ってしまいました。

 

 

しかし、もともとコンパが好きで、コンパの場で相手を見つけたい、と思っているような人には向いているのかもしれません。

 

この体験話を笑い話として職場でしていたら、なんと筆者の後輩の女の子が、最近自分は相席居酒屋で出会った人といい感じになっていてつきあうかも、と言い出すので、びっくりしました!

 

でも彼女はもともと社交的で、飲み会もお酒も大好きというタイプなので、確かに彼女のようなタイプは相席居酒屋での出会いには向いていたのかもと、納得でした。

 

 

婚活の場、とはじめから考えるのではなく、その前段階の出会いの場として相席居酒屋を利用するのは、十分に有効だと思います。

 

特に女性はお金がかかりませんから、体験してみるだけの価値はあるかもしれませんよ。

関連記事はこちら

婚活のやり方がわからない!そんなあなたへのHow to婚活ガイド!
婚活方法は大きく分けて5つ! 婚活の種類別に具体的な流れや費用を比較してみた。
婚活にかかる費用を婚活の種類別に徹底比較! それぞれの費用対効果はどれくらい?
婚活の本気スイッチが入った!1日でも早く結婚したい人向けのおすすめの方法をご紹介!
婚活に結婚相談所を使うメリットは?費用は?高いけどその効果は大きい。
婚活パーティーって何するの?具体的な流れと、行ってきた感想を紹介!
婚活パーティーの一人参加が不安? 一人参加しやすいパーティーの選び方
婚活方の王道「街コン」選び方や参加で気をつけることは?
忙しい現代人におすすめの婚活方法はお見合いアプリ!手軽で簡単なのに真剣な出会いもできる!
個室婚活パーティーって何?実際に参加してわかったメリット・デメリット
婚活バスツアーの流れってどんなかんじ?実際に参加してみた感想!
アウトドア婚活が、いまアツい!?その流れとメリット・デメリット!
婚活で料理教室!?気になるお料理合コンに密着潜入してた感想!
婚活バーべキューに参加してみた♪流れとアピールのコツ!
体験型婚活の種類と流れ メリット・デメリットを紹介!
婚活ができるサークル?社会人サークルで大人の出会いを広げよう!
婚活セミナーって一体なに?婚活するならセミナーは受けた方がいいの?
安くて安心?自治体による婚活支援サービスのメリット・デメリットは?
婚活につながる習い事とは?趣味を楽しみ、出会いもあるおすすめの習い事!
婚活で安い方法は?効果は値段相応?安い婚活の落とし穴とは?
社会人の出会いの場はどこにあるの?鉄板から意外な場所まで紹介!
バツイチさんのための婚活ガイド。バツイチにはバツイチなりの婚活がある?
人見知りは婚活ができない!?人見知りさんにおすすめの婚活方法は?
女の特権!女性無料の婚活方法3選!ただでもちゃんと出会えるの?
婚活って月額どれくらいかかるもの?お金をかければいいってもんじゃない?
婚活で女性が無料なのはなぜ?女性無料の婚活パーティーの裏事情