婚活で最終的に相手を選べないあなたに。相手を選ぶポイントを伝授。

婚活で最終的に相手を選べないあなたに。相手を選ぶポイントを伝授。

婚活で最終的に相手を選べないあなたに。相手を選ぶポイントを伝授。

婚活の場でたくさんの異性に出会うと、あの人もこの人も目移りしてしまうことも。

 

とりあえずメールをしてみたけど、何を基準に1人を選んだらいいのかわからない・・・

 

そんな優柔不断な気持ちになってしまうのも、“婚活あるある”だと思います。

 

たくさんの異性を前に、どうやって1人を選び出したらいいのか?

 

それを考えていきましょう。

一人を選べない人は、ポジティブで婚活成功率が高い人。

婚活をする人からよく聞くのが「全然いい人がいない」という話。

 

婚活パーティーに行くたびに何十人という異性に出会っていて、それを何回も何回も繰り返しているはずなのに「いい出会いがない」と言っている。

 

 

こういうパターンの人はとても多いのですが、これは異性を「減点法」で見ているからだと思います。

 

出会った最初の印象を100として、メールの返信が遅いから-10、デートのお店選びが下手だから-10、というように、何かあるごとに相手をどんどん減点して考えます。

 

 

まもなく相手の持ち点はなくなってしまいますから、そうなると「この人ではなかった」ということでその人とは他人に戻る。

 

その繰り返しなので、出会っても出会っても結局は「全然いい人がいない」になってしまうのです。

 

 

その点、相手を選べないと言う人は、相手を加点法で見ることができる人なのだと思います。

 

相手の短所より長所目がいき、こんないいところもあるんだ、という発見を繰り返す。

 

だから連絡をとっている人がみんな「いい人」のままで残り、選べないという事態になってしまうのだと思います。

 

 

「選べない」など言うと贅沢な悩みと思われそうですが、そういう状況を作り出せているのは、あなたの人間性で、そういう状況の人というのは、婚活に悩むことなく、最後までポジティブに楽しく終わらせられる傾向にあります。

 

ですので、まずは選べない自分を悩むのではなく肯定し、そのままポジティブな考えのもとに、最終的な一人をみつけてほしいと思います。

相手を判断できるほどに、十分な会話ができているか?

最終的に一人を「選べない」状況にあると自分では思いつつも、実際には誰がいいのか「わからない」状況になっていませんか?

 

なんとなくメールで連絡を取り合い何回か食事にいってみたけど、みんないい感じで楽しかった、だから選べない。

 

というのは、選べないというより、どう選んでいいのかわかっていない段階なのではないでしょうか。

 

 

あまり人の欠点に目をつけず、「一緒にいて楽しいな」という感覚を大事にすることは、とても大事なことです。

 

しかし、結婚となればこの先を一生一緒に過ごす相手となるわけで、楽しいだけではやっていけないですよね。

 

 

あなた自身、結婚に望んでいるものや、こういう家庭にしたいという具体像を持っていますか?

 

子供は欲しいのか、将来的に親のことをどう考えているのか、結婚後の仕事と家事の分担はどういう方法が望ましいのか。

 

 

こういったことは、結婚する以上切っても切れない問題になってきます。

 

婚活をしているわけですから、そこで出会った相手にしてもこういう事を気にしているはずで、結婚後に考えればいいという悠長なことではないのです。

 

 

こういう結婚後の価値観について相手としっかりと話し、相手の意向を理解していますか?

 

結婚後のことについてお互い話し合うと、「この人と結婚したら、こういう結婚生活になるのかな」ということが、想像できるようになると思います。

 

結婚生活を具体的に想像できるようになると、その中で自分の一番理想に近いものを選ぶという流れになるわけで、選べなかった選択肢も徐々に狭まってくるのではないでしょうか。

人に話してみると、客観的な判断ができることもある。

婚活について相談できる相手がいる人は、人に話して意見を聞いてみるのも、ひとつの方法でしょう。

 

 

人に相談するということは、自分が迷っている人たちについて、その人がどういう人であるのかを相手に説明する必要がありますよね。

 

自分の中で漠然と思っていたその人像を言葉で説明することで、自分自身も相手の特徴などを改めて整理して考えることができるキッカケにもなります。

 

 

また、相手の婚姻歴や、年齢、家族に関することなど、自分では大して気にしていないかったことでも、一般的な意見を聞いたことで、もっとちゃんと考えた方がいいと思い直すこともあるかもしれません。

 

 

人に決めてもらうということではなく、あくまで相談することで客観的な意見を聞くというのが目的。

 

そういう考え方、見方もあるのかというのを知ることで、また違った角度で相手見ることができるかもしれません。

最終的には自分のフィーリングに頼ってみる。

メールがきたらみんなうれしいし、会ったらみんな楽しい。

 

と漠然と思って迷ってしまっているかもしれませんが、気持ちというか感覚というのは、そういう単純に言い表せることばかりではないと思います。

 

なんで楽しいと感じるのか、この人のどういう要素が自分を楽しませてくれるのか、考えてみましょう。

 

 

相手がいつも笑顔だから、何がなくてもこちらまで楽しい気分になるから楽しいのか?

 

相手が自分の気持ちを汲んでいろいろ気をまわしてくれることで、楽しいと感じられる時間にしてくれているのか?

 

ただ楽しいといっても、ちょっと考えてみるといろんな楽しさの理由があると思いますので、それを結婚後の生活に反映して考えてみて、判断材料にするのもいいのではないでしょうか。

 

 

また、メールや電話の着信音が鳴った時に、「誰だったらうれしいな」と一番始めに心に浮かぶ相手は誰ですか?

 

何人かと並行して会う約束を決めていると思いますが、約束がなりたった時に一番「よかった」「うれしい」と感じた相手はだれですか?

 

 

それが、あなたが一番強く惹かれている人なのではないでしょうか。

 

そういう、ちょっとした時に垣間見られるフィーリングの差も、選ぶときの材料にしてみてください。

まとめ

人の欠点に目がいかずやりすごせる、というのは、婚活する上でとってもいい要素ではあるのですが、それが故に皆それぞれの良さが目について、最後に1人を選ぶことができない、というのが困るところ。

 

そういうポジティブでおおらかな人は、あまり細かいことを気にしないんだと思うんですね。

 

みんないい感じ、みんな一緒にいて楽しい、というように。

 

 

ですが、ちょっと気にして相手の細かい部分を見るようにしてみると、なんとなく気になるところがあったりするはずなのです。

 

相手の粗捜しをするわけではないですが、結婚してこの先一緒に生きていく相手を選ぼうというわけですから、欠点も知っておいたほうが、結婚後の生活はうまくいくはず。

 

そういう意味でも、今以上にちょっと注意を払って、相手のことを見てみてくださいね。

 

 

そういった部分と、自分のインスピレーション、他人の意見なども取り入れて、最終的な一人を選んでみてください。

 

 

婚活をしていろんな人を見てきたからこそ、最後に選んだ一人の良さが際立つというもの。

 

あなたの婚活は、きっと満足のうちに終わるはずですよ。

関連記事はこちら

婚活デートのコツ
ネット婚活のコツ
初めての婚活!まず何をすればいい?何から手をつければいい?
婚活で成功するためのコツは?スピード感をもって婚活を成功に導く!
婚活で着用する服装 選び方のポイント3選!
婚活で好感をもたれる服装~女性編~
婚活で好感をもたれる服装~男性編~
婚活で出会ってからつきあうまで。その期間や流れを徹底解説!
婚活で出会う初対面の異性とは、どんな会話をしたらいい?
婚活パーティーの自己紹介が苦手!短い時間で何をどう話せばいいの?
婚活メールに悩む方必見! ファーストメールの書き方やメールも会話も続きやすくなるコツ!
婚活での脈ありサインとは?婚活男子よ、脈ありサインをキャッチせよ!
婚活歴3年の私が3年前に戻って婚活初心者の自分にアドバイスするなら?
手遅れになる前に!あなたの無謀な婚活を見直す、5つのポイント!
婚活でモテる人になるには?婚活で人気がある人のモテテクを徹底調査!
婚活でハイスペック男子と出会うには?ハイスペック男子の嫁になるには?
婚活で二股はあたりまえ!?婚活の「同時進行」と「二股」は、何が違う?
婚活でいくつもの方法を並行して行うのは、成功への近道?
婚活で異性をうまく同時進行する方法。同時進行で早期の婚活成就を♪
婚活中なかなか好きになれる人と出会えない!好きじゃない人と結婚して良い?
婚活中にブスに当たってしまったときの失礼にならないやり過ごし方とは?
婚活してたら出会う、変な人たち!一体何者?どうやって対処する?
婚活中に合わないなと思った相手の断り方、お教えします!
婚活での話題はどんなものが盛りあがる?うける話題で異性の興味を惹こう!
婚活で出会う「気持ち悪い男」!あなたは「気持ち悪い男」になってない?
婚活に潜む暗い罠、既婚者に騙されるな!見抜く方法を紹介!
婚活詐欺にご注意!「自分は大丈夫」と言う人ほど大丈夫じゃないかも!?