婚活で出会う「気持ち悪い男」!あなたは「気持ち悪い男」になってない?

婚活で出会う「気持ち悪い男」!あなたは「気持ち悪い男」になってない?

婚活で出会う「気持ち悪い男」!あなたは「気持ち悪い男」になってない?

不潔な男

 

婚活の場では、1人の人と話せるのはごく短い時間であることが多いですよね。

 

そしてその短い時間の会話が、自分の印象を決めることになってしまいます。

 

 

シビアな女性たちは、その一瞬にして男性を「あり」「なし」にカテゴライズするだけでなく、「気持ち悪い」というレッテルを貼ることも。

 

そんなレッテルを貼られた日には、もうどんなアプローチをしても覆せません。

 

 

婚活で「気持ち悪い」と思われる男性は、どんな人なのか?

 

そういう男性にならないように、しっかりと見ていきましょう。


婚活あるある「気持ち悪い男」5選!

キモ男ファイル1:清潔感に欠ける男

頭が脂っぽくベタベタしているとか、肩にフケ落ちている、手の爪が伸びている、といった見た目に不潔感が漂う男性。

 

もうコレは、誰もが認める「気持ち悪い男」でしょう。

 

 

他にも、洋服が汚れていないか、ヨレヨレでないか、鼻毛は伸びていないか、口臭ケアは怠っていないか、など、婚活の場で初対面の異性に会うのですから、最低限の身だしなみは整えていきましょう。

 

 

見た目に関する判断は相手を見た瞬間の1秒で決まってしまい、その1秒で目の前にシャッターを降ろされたら、もうそれで全ては終了です。

 

特別なオシャレをする必要はありませんが、自分の恰好が清潔感に欠けたものでないか、もう一度鏡で確認してから、婚活には参戦しましょう。

 

キモ男ファイル2:いきなりタメ口全開男。

これは男性と女性で感覚の違いが出る部分なのですが、男性は、相手の女性が年下である場合、いきなりタメ口で話す人がけっこういます。

 

相手は年下だし、フレンドリーにいきたいし、何が問題?と男性側は思うのですが、いきなりタメ口で話してくる男性に、嫌悪感を持つ女性は多いです。

 

 

女性にとっては、タメ口で話してくる男性はフレンドリーというより「なれなれしい」「礼儀を欠く」というイメージで、それが悪化すると「キモい」という評価に・・・

 

せめて初対面の婚活の場では、相手の年齢に関係なく、丁寧な言葉遣いを心掛けましょう。

 

キモ男ファイル3:挙動不審な男。

挙動不審なんてあるわけないだろ、と思ったかもしれませんが、緊張してうまく言葉が出てこなかったりすると、案外アッサリと「挙動不審で気持ち悪い」というレッテルを貼られがちなのです。

 

仕事や趣味など、よくある会話はそれなりに話せても、ちょっと聞きなれない質問を振られると「あのっ、んっ、ん~?えーっと…」と意味不明な受け答えになったり、目が泳いだりしていませんか?

 

 

婚活の場では、誰しも緊張しますよね、人見知りの人もいるかもしれません。

 

でも、もういい歳で社会人歴もそれなりにあるとなると、緊張しているから、ということだけでは済まされない部分も。

 

 

結婚相手がこんな落ちつきない人なんて絶対無理、とキモ男判定されてしまいかねませんから、常に落ちつきをもった対応を心がけましょう。

 

キモ男ファイル4:卑屈な男。

容姿に自信がない人にありがちなのが、「どうせ僕はこんな感じだから」「見た目はこんなんだけど」と、自分を卑下する人。

 

見た目もちょっとアレな上に、そんな卑屈なことを言われて「ヒヒっ」と自虐的に笑われた日には、ソッコーで気持ち悪い男決定。

 

女性は目の前のシャッターを瞬間降下です。

 

容姿はいいに越したことはないでしょうが、容姿がいい人ばっかりが婚活に来るわけではないし、たとえばテレビの世界でだって、容姿がいまいちな男性でも活躍していますよね。

 

 

一番大事なのは容姿の良し悪し自体より、それを本人がどう受け取ってどう発言するかなのです。

 

笑いがとれるほどの自虐ならともかく、中途半端に自分を卑下て自分だけが笑うのは、気持ち悪いだけで何の得にもなりません。

 

キモ男ファイル5:身の程知らずで高慢な男。

「あ~もう30代なんだね、僕は20代が希望で」「僕はねぇ女優の〇〇ちゃんみたいな癒し系の顔が好きで」なんて、うっかり婚活の場で口にしていませんか?

 

 

こんなことを言っても許されるのは、若いイケメンくんだけ。

 

いい歳してこんなことをうかつに口にしようものなら、「オッサンの分際で何言ってんの」と、キモ男決定です。

 

人それぞれ好みはあるのは勝手ですが、それを、女性を目の前に口にする必要はないですよね。

 

 

何も気にせずそんなことばかりを口にしていると、そのうち女性から総スカンをくらうことになりそうです。

普通のことを普通にするだけで、「気持ち悪い男」が避けられる!

婚活に行くのに身なりを整えるとか、初対面の相手には敬意をもって話すとか、自分のことを落ち着いて話すとか、極端な上から目線・下から目線で話さないとか。

 

それって、ちょっと考えてみたら、ごくごく当たり前のことなんですよね。

 

でも、婚活というちょっと特殊な場で、緊張していたり、自分をよく見せたいという気持ちが働いたりすると、なぜかそういうに「気持ち悪い男」になっちゃう人がいます。

 

 

婚活の場だけに限ったことではありませんが、自分が言われてやられて不快なことを相手にはしない、という、子供の頃に親から言われたような教えを守れば、キモいと言われてしまうような状況は避けられるはず。

 

落ち着いて、今一度自分自身の行動を振り返ってみましょう。

まとめ

「気持ち悪い男」というと、極端にビジュアルや身なりに問題がある人を思い浮かべるかもしれませんが、そうでなくとも、女性から見ると、男性のちょっと逸脱した言動が「気持ち悪い」の対象になってしまいます。

 

一度、「なにこの人気持ち悪い」と思われてしまうと、もうそこからのリカバリーは不可能といっても過言ではありません。

 

ですから、女性にそういう気持ちを抱かせないことが大事です。

 

 

婚活の場でそれぞれ個々の異性と話す時間は短いですから、緊張して挙動不審になったり、自分を卑下するような発言で笑いをとったりしなくてもいいように、余裕をもって話題を用意しておきたいところです。

 

婚活パーティーなどでは、相手が変われば同じような話をしたってかまわないわけですから、何回か相手を変えて練習して、婚活での自分のトークパターンを決めておくのもいいかもしれません。

 

 

短い時間で自分のよい印象を残すのはなかなか難しいですが、「気持ち悪い男」になってしまわないよう、婚活には落ち着いて臨んでくださいね。

関連記事はこちら

婚活デートのコツ
ネット婚活のコツ
初めての婚活!まず何をすればいい?何から手をつければいい?
婚活で成功するためのコツは?スピード感をもって婚活を成功に導く!
婚活で着用する服装 選び方のポイント3選!
婚活で好感をもたれる服装~女性編~
婚活で好感をもたれる服装~男性編~
婚活で出会ってからつきあうまで。その期間や流れを徹底解説!
婚活で出会う初対面の異性とは、どんな会話をしたらいい?
婚活パーティーの自己紹介が苦手!短い時間で何をどう話せばいいの?
婚活メールに悩む方必見! ファーストメールの書き方やメールも会話も続きやすくなるコツ!
婚活での脈ありサインとは?婚活男子よ、脈ありサインをキャッチせよ!
婚活歴3年の私が3年前に戻って婚活初心者の自分にアドバイスするなら?
手遅れになる前に!あなたの無謀な婚活を見直す、5つのポイント!
婚活でモテる人になるには?婚活で人気がある人のモテテクを徹底調査!
婚活でハイスペック男子と出会うには?ハイスペック男子の嫁になるには?
婚活で二股はあたりまえ!?婚活の「同時進行」と「二股」は、何が違う?
婚活でいくつもの方法を並行して行うのは、成功への近道?
婚活で異性をうまく同時進行する方法。同時進行で早期の婚活成就を♪
婚活で最終的に相手を選べないあなたに。相手を選ぶポイントを伝授。
婚活中なかなか好きになれる人と出会えない!好きじゃない人と結婚して良い?
婚活中にブスに当たってしまったときの失礼にならないやり過ごし方とは?
婚活してたら出会う、変な人たち!一体何者?どうやって対処する?
婚活中に合わないなと思った相手の断り方、お教えします!
婚活での話題はどんなものが盛りあがる?うける話題で異性の興味を惹こう!
婚活に潜む暗い罠、既婚者に騙されるな!見抜く方法を紹介!
婚活詐欺にご注意!「自分は大丈夫」と言う人ほど大丈夫じゃないかも!?