婚活中に合わないなと思った相手の断り方、お教えします!

婚活中に合わないなと思った相手の断り方、お教えします!

婚活中に合わないなと思った相手の断り方、お教えします!

婚活をすすめていくと、良くも悪くもいろいろな相手に出会います。

 

いいなと思っていた人でも、連絡を取り合ううちに、やっぱりこの人は違うかもとなって、お断りしたくなる時もありますよね。

 

そうなったとき、相手に失礼にならず、かつハッキリとお断りするにはどうしたらいいのか?

 

さっそくそれを見ていきましょう。

婚活で出会った相手、断り方のポイントは?

婚活で出会った相手の断り方のぽイントを3つ紹介します。

 

その1.結論が出たら、なるべく早めに伝えよう。

もうこの人はないな、と心の中では決めているものの、なんとなく言い出せなくてダラダラと連絡をとり続け、断るのを先伸ばしにしている人、よく見かけます。

 

自分が逆のことをされていたら嫌ですよね。

 

この人とは合わないな、と思ったら、可及的すみやかにその旨を伝えましょう。

 

連絡があれば、脈があるだろう、早く次の段階に進めたいな、と相手も思っているでしょうから、その気持ちを踏みにじらないためにも、決めたらすぐに伝えるのは、相手への最大の誠意、断るのも思いやりです。

 

言い出せないと悩むのも自分自身ストレスですし、お互い不要な感情を抱かないためにも、決めたら速やかに伝えるのは婚活においての暗黙の了解。

 

決めたからには、すぐにその気持ちを伝えましょう。

その2.相手を傷つけない断り方をしよう。

では、どんな言葉、どんな言い方、どんな理由でお断わりをすればいいのか。

 

 

なんとなく価値観が合わない、波長が合わない、という理由であれば、そのまま「お互いの考え方に開きがあることを感じた」ことを伝えればいいと思います。

 

相手の性格を指摘したり、どちらかが悪いというのを決めるのではなく、自分達2人が共鳴できていないと感じたことを伝えましょう。

 

また、休みや勤務時間があわなくてこの先連絡を取り続けていくのが困難、というように、どちらかに起因するわけではないものの、実質的に状況を変えることができない理由の場合も、そう思うに至った経緯を丁寧に伝えればいいと思います。

 

 

問題なのは、話してみたら極度の母親依存だった、すごくケチだった、潔癖すぎた、不潔すぎた・・・など、相手の性質を自分が受けいれがたいという事が理由でお断りする場合です。

 

こういう場合、相手に本来の理由を明確に伝える必要はなく、別の適当な理由を挙げてお断りをしましょう。

 

どうして本来の理由を言ってはいけないのか。

 

あなた自身は受け入れるのが無理だと思った相手の気質ですが、それを何も問題と感じず、その人をいいと思う人も、きっといるはずなのです。

 

あなたが相手に対して感じた否定的な感想を伝えたところで、言われた方もいい気分ではないだろうし、誰が得するわけでもないので、あえて言う必要はないですよね。

 

ですから、最初に挙げたように、「価値観が合わない」という理由や、婚活の場での出会いなのですから「他でご縁があった」というような理由を挙げて断るようにしましょう。

 

あいまいな理由は相手としても釈然としない部分が残るかもしれませんが、お互い大人同士ですから、それもまたこちらの気遣いとして受け取ってくれるはずです。

その3.お断りは、メールがおすすめ。

お断りという大事なことをメールで済ませてしまうのは気が引けるかもしれませんが、自分の気持ちを冷静に確実に相手に伝えるには、しっかり考えた文章を送るのが一番。

 

会って伝えたり電話で伝える場合、感情的になって言わなくてもいい事まで言ってしまったり、逆に相手の感情に流されて結局断り切ることができなかった、という事にもなりかねません。

 

相手を傷つけず、断るという自分の気持ちはしっかりと盛り込んだメールの文章をつくりましょう。

 

 

何度か連絡を取り合ってきたが、これで終わりにしようと思うこと→お断わりの理由→感謝の言葉、という流れでメールを書くと、スムーズです。

 

まず、「今までメールでやりとりをし、仲良くなってきたところで残念なのですが、このメールをもって最後にしようと思います」というような書き出しで始めます。

 

そして、「お会いして話すうちに、価値観や考え方に差を感じたので」など理由を書き足し、続けていくのが難しいと感じた旨を説明します。

 

最後に、「短い時間でしたが、ありがとうございました」というような感謝の言葉で締めましょう。

 

長い文章を書く必要はありません。

 

この3つの流れに沿って、“やんわりとした言葉”で“ハッキリとした断わりの意思”を示しましょう。

 

 

この後、もし相手から「なぜ?」「どうして?」というようなしつこいメールきたとしたら、「先ほども書いたように」と、理由の部分をもう一度書き、このメール以降の返信はするつもりがないことを最後に書き添え、送信します。

 

 

そこまですれば十分に誠意をつくしたと言えますから、万が一それ以降に連絡があったとしても、それはもう無視してもいいでしょう。

 

メールを送信してしまったら、もうあとは気分一新。

 

次の婚活に向けて、気持ちを入れ替えていきましょう。

素早く断ることで、効率よく婚活をすすめよう!

そもそも、せっかく出会ったこの相手を断っていいのかどうかを迷ってしまって、断ることを決めかねたままなんとなく連絡をとりあってしまう人もいます。

 

急いでその相手との進退を決める必要はないのですが、決めないことには次に進めないのも、また事実。

 

効率よく婚活を進めるためにも、適当な段階で見切りをつけてお断りをする事は、大事なポイントとなるでしょう。

 

 

婚活をする人というのは、少なからず結婚を考えているわけで、活動をしているのは、男女共にそれなりに年齢を重ねてきた大人だと思います。

 

自分自身を振り返ってみても感じるかと思いますが、社会に出てからの時間が長ければ長いほど、だんだん自分自身の考え方や価値観というのが確立して、譲れないことが多くなり、相手に合わせるのが難しくなってくる傾向があります。

 

 

人には人の考え方があるのはわかるものの、長く付き合ってきた自分の考え方をなかなか変えることができないんですね。

 

 

なので、連絡を取り合う中で、この人とは考え方が違うな、と思った時、「でも、もしかしたらこちらに合わせてくれるかも」「お互い好きになれば、変わるかも」と相手の変化を期待するのは間違い。

 

自分が相手の考え方に合わせてもいいと思うほど好きな相手なら話は別ですが、そうでなければ、素早くお断りした方が、後々の自分のためだと思います。

 

 

自分が、性格を変えることを求められても困るように、相手に対しても、何かを変えてくれることを勝手に期待した上で話を進めてしまうと、その先に待っているのはあまりよくない結果である事が多いでしょう。

 

コミュニケーションをとる中で考え方などに違和感を感じたら、お断りのタイミングをうまく考え、無駄なく効率よい婚活を進めてくださいね。

まとめ

断ることを躊躇している人は、断るのが悪いことだという思いが強いからかもしれません。

 

ですが、その認識は誤りです。

 

最後の最後には1人の相手しか選べないのが婚活ですから、婚活において相手をお断りするという機会は多く、その度に気が重くなっているようでは、婚活ははかどりません。

 

適切な断り方を身につけ、婚活の一つの流れとして、ストレスを感じずに自然とやりすごせるようになるといいですね。

 

 

断ってもう会わない相手なのだから、そこまで理由やメールの内容を考える必要があるのか、と思う方もいるかもしれませんが、一時期は縁があるかと感じた相手なのですから、そこはやはり最後まで丁寧に接して終わりましょう。

 

実際、自分の住む地域で婚活イベントに繰り返し参加していると、2度3度と出会うことになる人も出てきます。

 

狭い世間ですから、仕事やプライベートの繋がりの一端に、その相手がいないとも限りません。

 

予想外に顔を合わせる機会があったとしても、お互いがお互いの活動を応援できるような状況で終わりたいものですよね。

 

 

断るのが面倒、断り方がわからない、と思い始めてしまうと、出会うこと自体がおっくうになってしまいます。

 

苦手意識を改め、明るく前向きな婚活をしてくださいね!

関連記事はこちら

婚活デートのコツ
ネット婚活のコツ
初めての婚活!まず何をすればいい?何から手をつければいい?
婚活で成功するためのコツは?スピード感をもって婚活を成功に導く!
婚活で着用する服装 選び方のポイント3選!
婚活で好感をもたれる服装~女性編~
婚活で好感をもたれる服装~男性編~
婚活で出会ってからつきあうまで。その期間や流れを徹底解説!
婚活で出会う初対面の異性とは、どんな会話をしたらいい?
婚活パーティーの自己紹介が苦手!短い時間で何をどう話せばいいの?
婚活メールに悩む方必見! ファーストメールの書き方やメールも会話も続きやすくなるコツ!
婚活での脈ありサインとは?婚活男子よ、脈ありサインをキャッチせよ!
婚活歴3年の私が3年前に戻って婚活初心者の自分にアドバイスするなら?
手遅れになる前に!あなたの無謀な婚活を見直す、5つのポイント!
婚活でモテる人になるには?婚活で人気がある人のモテテクを徹底調査!
婚活でハイスペック男子と出会うには?ハイスペック男子の嫁になるには?
婚活で二股はあたりまえ!?婚活の「同時進行」と「二股」は、何が違う?
婚活でいくつもの方法を並行して行うのは、成功への近道?
婚活で異性をうまく同時進行する方法。同時進行で早期の婚活成就を♪
婚活で最終的に相手を選べないあなたに。相手を選ぶポイントを伝授。
婚活中なかなか好きになれる人と出会えない!好きじゃない人と結婚して良い?
婚活中にブスに当たってしまったときの失礼にならないやり過ごし方とは?
婚活してたら出会う、変な人たち!一体何者?どうやって対処する?
婚活での話題はどんなものが盛りあがる?うける話題で異性の興味を惹こう!
婚活で出会う「気持ち悪い男」!あなたは「気持ち悪い男」になってない?
婚活に潜む暗い罠、既婚者に騙されるな!見抜く方法を紹介!
婚活詐欺にご注意!「自分は大丈夫」と言う人ほど大丈夫じゃないかも!?