婚活メールに悩む方必見! ファーストメールの書き方やメールも会話も続きやすくなるコツ!

婚活メールに悩む方必見! ファーストメールの書き方やメールも会話も続きやすくなるコツ!

婚活メールに悩む方必見! ファーストメールの書き方やメールも会話も続きやすくなるコツ!

婚活中のみなさま、お相手との会話の内容に迷ったりメールを送るタイミングについて悩んでいたりしませんか?

 

今日は婚活中の方におすすめの、お相手との会話やメールが続きやすくなるコツをお伝えします。

 

「今まさに悩んでいる!」という方も「今のところそういう相手がいないな。。。」という方もぜひ参考にしてみてくださいね。

 

ちなみに筆者は結婚相談所での勤務経験があります。

 

よくあるお悩みへのヒントをお伝えできると思いますよ。

婚活メールの書き方

はじめに婚活メールの基本的なポイントをお伝えします。

 

これは婚活に限らず日常生活でも使えるポイントですので、おぼえておいてソンはありませんよ。

 

婚活メールの基本

婚活メールの基本として、まずは「相手に合わせる」ということです。

 

あたり前すぎてちょっと拍子ぬけしてしまうでしょうか?

 

ここではメールをするときの話題やメールを送る頻度を合わせるということです。

 

婚活メールに書く内容

婚活メールの内容はプロフィールで知ったお相手の趣味やあなた自身の好きなこと、またはお家・ご実家などで飼っているペットの話題などがいいでしょう。

 

相手が話してくれたらそれに質問したり、あなたも自分のことを少しずつ話したりしてみましょう。

 

 

お互いについてしっておくとデートをするときの話題にもなりますし、今まで知らなかったお相手の一面が見えるかもしれませんよ。

 

たいていの方は一つや二つ趣味があるものですが、もし「趣味っていえるほどのものはないなあ。。。」ということでしたら「お休みの日はなにをされていますか?」と聞いてしまってよいでしょう。

 

そしてそこから話を膨らませましょう。

 

誰でも自分が普段やってることであれば話しやすいはずです。

婚活メール「ファーストメールの書き方」

ところで婚活で知りあった方に初めてメールするときはとても緊張しますよね。

 

「なにを書いたらいいんだろう?」と迷ってしまうと思いますが1通目のメールにふさわしく印象アップにもつながる話題をご紹介します。

 

1.会ったことのない相手にファーストメールを送る場合

まだ会ったことがない方へのファーストメールでは、まずはプロフィールの内容にふれてみましょう。

 

お相手の写真やアイコンに対する印象、趣味や住んでいるところについて聞いてみるといいでしょう。

 

「写真の笑顔がステキですね」とか風景であれば「これはどこの景色なんですか?」などです。

 

お顔が分かる場合は優しそうであるとか、日焼けしているのであればスポーツをされているのかとか、なんらかの印象が出てくるはずです。

 

そのことに素直にふれて、さりげなくほめたり質問をしたりしてみましょう。きっと嫌な印象は与えませんよ。

 

続けてお相手の趣味や飼っているペットについて聞いてみましょう。

 

趣味はどれくらい前から始めたのか、お休みの日は趣味にあてているのか、初心者にもオススメのガイドブックはあるか、など基本的なことを質問しましょう。

 

そこから会話が広がっていくはずです。

 

またペットを飼っている方はそのペットをとても大切に思っているものです。

 

そのペットの名前や性格をきいてみたり、特にかわいいと思うしぐさなどを聞いてみたりするといいでしょう。

 

好きなことについて聞かれると人は嬉しくなりますし「自分が好きなことについて興味を持ってくれているんだな」と好印象を与えることができます。

 

2. 婚活パーティーなどで一度会った相手にファーストメールを送る場合

会ったことがある方へのファーストメールには、婚活のパーティーなどで会ったときのお礼と印象を書いてみましょう。

 

例えば「パーティーの日は出席してくれてありがとう。
○○さんに会えて嬉しかったです。」などです。

 

皆さん時間をやりくりして出席していますしその日に出席したから出会えたのです。

 

もし急用などがあったら出会えていなかったかもしれません。

 

また「当日着ていたお洋服はステキでしたね。」もいいでしょう。

 

男性も女性もなにを着ていったらいいか、女性ならメイクをどうしようと悩むものです。

 

その日着ていたものをおぼえていてくれたりほめてもらえたりするととっても嬉しいものですよ。

婚活メールが2通目、3通目で途切れる原因

次に婚活メールが2通目、3通目でメールが途切れやすい方についてです。

 

よくあるケースではメールで「した」 or 「された」質問に対するお返事が短いか話題が広がっていかないようです。

 

短すぎるお返事や次の話題にいかないとお相手は不安になってしまいます。

 

知りあったばかりのお二人だと「質問内容がイヤだったのかな?」とか「メールがめんどくさいのかな?」などの判断が難しいのです。

 

メールが苦手な方ですとちょっと大変かもしれませんが最初のうちは丁寧に、少し長めに、また相手に趣味などを質問してみることをオススメします。

 

質問が思い浮かばなければ「今度会えたらどこにいきたいですか?」とか
「雑誌で見たお店に行ってみたいので、一緒に行きませんか?」などもいいでしょう。

 

一緒にいられるところを想像できたら次のデートにつながるかもしれませんよ。

相手の趣味についていけない or 興味が持てない場合はどうする?

ところでお相手の趣味のことを知らなくて、会話について行けそうもない。。。ということもあると思います。

 

「これから相手の趣味について知っていこう。」という場合は初心者にもオススメの本を聞いたり実際に見にいったりするといいでしょう。

 

スポーツが好きな方なら一緒にグッズを売っているショップに行ってみるとか音楽が好きな方ならオススメのアーティストを聞いて一曲聴いてみてもいいかもしれません。

 

お相手の趣味にふれてみたら、あなたも世界が広がるかもしれませんよ。

 

逆に「この趣味にはちょっとついて行けないな。。。」とわかっている場合もあるでしょう。

 

その時は思いきって割り切るのがオススメです。

 

興味がないものについていくのは苦痛になってしまいますし趣味が合わないと一緒に居られないわけではありません。

 

意識して別の話題にいくか、機会があったら見てみるくらいでもいいでしょう。

 

お付き合いや結婚をしたら、あとからその趣味の良さが分かる場合もありますから気長に考えて大丈夫ですよ。

メールでも会話でも相手との会話のキャッチボールを続けるコツ!

続いてメールでも会話でもお話しのキャッチボールが続くコツについてお伝えします。

 

会話ならコツは単純

会って話すときは実は大げさに考えなくてよいのです。

 

人は「自分の話を聴いてもらえるとそれだけで嬉しい」からです。

 

 

意識してあいづちのタイミングを考える必要はなく、基本的にはお相手の話を一生懸命聴くだけで大丈夫です。

 

「もっと聞きたい!」とか「これはどうなんだろう?」と思ったらお話が終わってから聞けば十分です。

 

それだけで会話のキャッチボールが続くようになるでしょう。

 

メールの場合は注意が必要

メールの場合は少し工夫が必要です。

 

なぜかというと、メールだとそっけない方もいるからです。

 

相手のお返事がそっけないからって興味がないとは限りません。

 

単にメールが苦手なだけの可能性もあります。

 

 

この場合は、会ったときの情報とあわせて考えてみましょう。

 

お相手が興味のあることや着ていた服について「こんどそのお店に連れて行ってほしい」や「それについて教えてほしい」などとこちらから話題を広げてみましょう。

 

趣味などがでてこなければ「今度食事にいくときどんな店がいい?」とか「好き嫌い・アレルギーは無い?」とかちょっとしたことでいいのでお話をつなげてみましょう。

 

メールでの会話も楽しんでみてくださいね。

メールを送る頻度について

次にメールの頻度についてです。

 

話題そのものよりも、実はこちらについて悩んでしまう方が多いのですが今回の記事を参考にしてみてくださいね。

 

メールを送る頻度は相手に合わせるべし!

メールを送る頻度は相手に合わせるのがコツです。

 

自分からメールを送ったら返事が欲しくなるものですが、当日や翌日にお返事が来るとは限りません。

 

お相手は今日大事な打ち合わせがあるかもしれませんし、もしかしたら上司と上手くいっていないかもしれません。

 

 

また電話が中心で元々メールをしない方もいらっしゃいますので、その場合返信が遅くなります。

 

もしお返事が遅くてもあまり考えすぎないことです。

 

お相手にはお相手の事情がありますから、あなたは普段どおりの生活を送っていれば大丈夫ですよ。

 

 

なのでわたしがおすすめしているのは「相手と同じくらいの間隔をあけること」です。

 

当日中にお返事をくれる方であれば、あなたもなるべく当日中か翌日にはお返事をしましょう。

 

もし2、3日たってからお返事をくれる方であれば、あなたからもそれくらいで大丈夫です。

 

お仕事で多忙な方やもともとそういうペースの方であれば、その方にはそれが丁度いいのです。

これはNG!会話が続かないかも?なケース

最後に会話が続きにくいNGなケースについてお話しします。

 

メールや会話をするうえでの注意点ですが「話しすぎない」くらいで丁度いいということです。

 

どんな方でも自分の好きなこと・興味のあることにはおしゃべりになりがちですが、あまり話に熱中したり勢いづいてしまうと、お相手があいづちをうったり聞きたいことが出てきたときにタイミングを逃してしまいます。

 

そうなると「この人は一人でしゃべっているな。。。」という印象を与えてしまい、お相手は一緒にいるのに寂しくなってしまうものです。

 

お話するだけではなく、できれば相手の様子にも気をつけてくださいね。

 

誰でも自分の話をきいてもらえると嬉しいものですが、婚活中やお付き合いを始めたころであれば少しずつお互いを知っていくくらいでいいでしょう。

 

知り合ったばかりのお二人にはこれから(未来)の時間がありますから、焦らなくてもだんだんと理解が深まりますよ。

婚活メールの書き方まとめ

以上、婚活のファーストメールの書き方、誰とでも会話やメールが続きやすくなるコツをお話してきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

婚活のファーストメールのコツは相手のプロフィールをしっかり見て、趣味や住んでる場所、ペットなどを話題にすることです。

 

メールや会話を続けるコツはまず内容をお相手に合わせること。

 

そしてお話し(メール)する頻度もお相手に合わせるということ。

 

最後にあまり話しすぎないこと、が主なポイントです。

 

この記事を読んでいただいている皆さまにも色々な状況がありますから、内容が必ず当てはまるとは限りませんが、婚活中の会話に迷ってしまったときには参考にしてみてくださいね。

関連記事はこちら

婚活デートのコツ
ネット婚活のコツ
初めての婚活!まず何をすればいい?何から手をつければいい?
婚活で成功するためのコツは?スピード感をもって婚活を成功に導く!
婚活で着用する服装 選び方のポイント3選!
婚活で好感をもたれる服装~女性編~
婚活で好感をもたれる服装~男性編~
婚活で出会ってからつきあうまで。その期間や流れを徹底解説!
婚活で出会う初対面の異性とは、どんな会話をしたらいい?
婚活パーティーの自己紹介が苦手!短い時間で何をどう話せばいいの?
婚活での脈ありサインとは?婚活男子よ、脈ありサインをキャッチせよ!
婚活歴3年の私が3年前に戻って婚活初心者の自分にアドバイスするなら?
手遅れになる前に!あなたの無謀な婚活を見直す、5つのポイント!
婚活でモテる人になるには?婚活で人気がある人のモテテクを徹底調査!
婚活でハイスペック男子と出会うには?ハイスペック男子の嫁になるには?
婚活で二股はあたりまえ!?婚活の「同時進行」と「二股」は、何が違う?
婚活でいくつもの方法を並行して行うのは、成功への近道?
婚活で異性をうまく同時進行する方法。同時進行で早期の婚活成就を♪
婚活で最終的に相手を選べないあなたに。相手を選ぶポイントを伝授。
婚活中なかなか好きになれる人と出会えない!好きじゃない人と結婚して良い?
婚活中にブスに当たってしまったときの失礼にならないやり過ごし方とは?
婚活してたら出会う、変な人たち!一体何者?どうやって対処する?
婚活中に合わないなと思った相手の断り方、お教えします!
婚活での話題はどんなものが盛りあがる?うける話題で異性の興味を惹こう!
婚活で出会う「気持ち悪い男」!あなたは「気持ち悪い男」になってない?
婚活に潜む暗い罠、既婚者に騙されるな!見抜く方法を紹介!
婚活詐欺にご注意!「自分は大丈夫」と言う人ほど大丈夫じゃないかも!?