婚活パーティーの一人参加が不安? 一人参加しやすいパーティーの選び方

婚活パーティーの一人参加が不安? 一人参加しやすいパーティーの選び方

婚活パーティーの一人参加が不安? 一人参加しやすいパーティーの選び方

よく聞く婚活パーティーというのに行ってみたいけど、誰かを誘うのも気がひけるし、かといって一人で参加するのもなんだか・・・

 

そう思って参加を躊躇している方、迷うことなく一人でエントリーしてみましょう!

 

婚活パーティーは、一人参加の方が何かと動きやすいことも多いのです。

 

ここでは、婚活パーティーにおける一人参加の内情をご紹介していきます。

婚活パーティーの一人参加が不安!

筆者は、もう数えきれないほど様々なタイプの婚活パーティーに参加したことがありますが、その全てに一人でエントリーしました。

 

一番最初の時こそ、一人参加なんて私だけかも?と緊張していましたが、その時に、誰かと一緒に参加している人より一人参加の人のほうが多いことがわかり、2回目以降は迷うことなく一人参加を続けました。

 

 

一人で参加ってなんとなく不安・・・

 

その気持ち、とーっても良くわかります。

 

 

でも、勇気をだして最初の1回にエントリーしてみましょう!

 

見渡せば、自分と同じような一人参加率がいかに高いか、わかるはずです。

 

 

婚活パーティーの一人参加、それは、間違いなく「アリ」なのです。

一人でも参加しやすい婚活パーティーって?

毎日のようにどこかで開催されている婚活パーティー。

 

一度、どんなものがあるのか、じっくり見てみてください。

 

 

一人での参加を決めるポイントは、婚活パーティーのスタイルと、参加人数です。

 

 

どんな種類の婚活パーティーでも、開始直後に、まず全員の異性と顔を合わせる時間が設けられています。

 

ポイントとなるのは、その後の進行です。

 

 

比較的人数が多いパーティーや、飲食物が出ることを売りにするようなパーティーの場合、顔合わせの後は完全なフリータイムになることが多いです。

 

会場内で男女共に自由に席を移動し、場合によってはお茶やお菓子などをつまみながら、自分の好きな人と好きな席で、相手もどんどん変えながら話ができるスタイルです。

 

 

こういうパターンのパーティーは、実際に友人同士で参加している人も多く、初心者の一人参加には不向きです。

 

ポツンとしている一人参加の人より、友人と談笑している2人参加の人の方が気軽に声をかけやすく、2対2という話がしやすいグループの形も成立しやすいためです。

 

 

逆に、比較的人数が少ないパーティーでは固定フリータイム制になっています。

 

 

1対1での顔合わせが終わるとフリータイムになるのですが、フリータイムは3回や5回というように回数が決められ、1回あたりの時間も決められています。

 

フリータイムでは男女共に席の移動は自由なのですが、1人選んで1対1の形でどこかの席に着かなくてはなりません。

 

 

2対1で話すなどどこかに人が偏ると、一人ぼっちになる人ができてしまうため、1対1と決められている場合が多いのです。

 

いいなと思う人がすでに他の人と話し始めていたら、この回は見送り、次回に賭けます。

 

 

3分ほどでフリータイム1回目が終わり、2回目に突入。

 

同じように、自分の希望の相手に声をかけてどこかの席に着き、1対1で3分ほどのフリータイムの時間を過ごします。

 

 

このように、フリータイムとはいうものの、3回~5回という回数分だけ、もう一度話してみたいなと思った方と話すチャンスがあるというやり方なのが、指定フリータイムです。

 

この指定フリータイムの場合、あくまで1対1の会話なので、友達同士の参加というのは何の意味もなく、むしろ一人参加の方が気軽です。

 

 

婚活パーティーを運営する会社のホームページには、たいていパーティーの大まかな流れが書いてあるので、上記を参考に、一人参加に合ったパーティーを選んでみてください。

婚活パーティーに一人参加するメリット、デメリットは?

指定フリータイムの時に、自分がもう一度話したいなと思っていた異性が、真っ先に自分の友人のところに話しにきたら・・・ちょっと複雑な気持ちですよね。

 

また、あまりに参加人数が多いパーティーの場合は別ですが、多くの婚活パーティーでは最後にマッチングがあります。

 

いいと思った異性の番号を何人か順位づけて書き入れたカードを司会者が集計し、双方の番号でマッチングしたカップルを紹介するのです。

 

自分がいいなと思って上位に書き入れた異性が、最終的に自分の友達とマッチングしたら・・・これまたちょっと複雑な気持ちですよね。

 

 

婚活パーティーでは、最終的にマッチングでカップルになれるかというのがメインイベントですから、たとえ友人であっても、ライバルは1人でも少ない方が有利なわけです。

 

なので、一人参加のメリットはあっても、デメリットというのはほとんどないです。

 

 

強いて言えば、先ほどのように大人数の婚活パーティーの場合は、フリータイムの時に、人に話しかけるのも話しかけられるのも2人連れのほうが何かと気軽なので、そこはちょっと気をつけた方がよさそうですね。

 

 

最初に、筆者はすべての婚活パーティーに一人で参加したと書きましたが、その全ての婚活パーティーを通して“一人参加は不利だな”と感じた事は、一度もありませんでした。

 

 

最大のデメリットは、初回の参加時の緊張感だけ。

 

パーティーが始まってしまえば、最初から最後まで、友達同士で話せるような時間などないですし、一人で参加してよかったなと思えるはずですよ。

まとめ

婚活パーティーに一人で参加している人なんているのかな、一人だとみじめな状況にならないかな、と、あれこれ考えてしまってなかなか一人参加に踏み切れない方、少なくないのではないでしょうか。

 

大人数で立食パーティーのように開催される「イベント型」の婚活パーティーもありますが、1対1での会話を繰り返す「お見合い型」の婚活パーティーの方が、開催数は圧倒的に多いです。

 

 

「お見合い型」では、テーブルに1対1で向かい合って会話をするのが基本。

 

時間になったら男性がひとつずつテーブルをうつり、また別の方と1対1の会話、の繰り返しです。

 

なので、たとえ友人と一緒に参加していたとしても、パーティーが始まれば友人と何かを話すような時間もありませんし、いいなと思う異性が友人と重なってしまうと、それもちょっと面倒ですよね。

 

 

婚活パーティーは、効率よく複数の方とお見合いをしていくようなものですから、一人で参加した方が気も楽だし効率的なのです。

 

誘える人がいないから、と、婚活パーティーの参加を躊躇している方。

 

憶することなく、一人参加で臨んでみましょう!

関連記事はこちら

婚活のやり方がわからない!そんなあなたへのHow to婚活ガイド!
婚活方法は大きく分けて5つ! 婚活の種類別に具体的な流れや費用を比較してみた。
婚活にかかる費用を婚活の種類別に徹底比較! それぞれの費用対効果はどれくらい?
婚活の本気スイッチが入った!1日でも早く結婚したい人向けのおすすめの方法をご紹介!
婚活に結婚相談所を使うメリットは?費用は?高いけどその効果は大きい。
婚活パーティーって何するの?具体的な流れと、行ってきた感想を紹介!
婚活方の王道「街コン」選び方や参加で気をつけることは?
忙しい現代人におすすめの婚活方法はお見合いアプリ!手軽で簡単なのに真剣な出会いもできる!
個室婚活パーティーって何?実際に参加してわかったメリット・デメリット
婚活バスツアーの流れってどんなかんじ?実際に参加してみた感想!
アウトドア婚活が、いまアツい!?その流れとメリット・デメリット!
婚活で料理教室!?気になるお料理合コンに密着潜入してた感想!
婚活バーべキューに参加してみた♪流れとアピールのコツ!
体験型婚活の種類と流れ メリット・デメリットを紹介!
婚活のために相席居酒屋に行ったら婚活目的で来てる人はほぼいなかった話。
婚活ができるサークル?社会人サークルで大人の出会いを広げよう!
婚活セミナーって一体なに?婚活するならセミナーは受けた方がいいの?
安くて安心?自治体による婚活支援サービスのメリット・デメリットは?
婚活につながる習い事とは?趣味を楽しみ、出会いもあるおすすめの習い事!
婚活で安い方法は?効果は値段相応?安い婚活の落とし穴とは?
社会人の出会いの場はどこにあるの?鉄板から意外な場所まで紹介!
バツイチさんのための婚活ガイド。バツイチにはバツイチなりの婚活がある?
人見知りは婚活ができない!?人見知りさんにおすすめの婚活方法は?
女の特権!女性無料の婚活方法3選!ただでもちゃんと出会えるの?
婚活って月額どれくらいかかるもの?お金をかければいいってもんじゃない?
婚活で女性が無料なのはなぜ?女性無料の婚活パーティーの裏事情