オーネットをなかなか使いこなせず苦戦しつつ、女性とお付き合いまで行けた話。

オーネットをなかなか使いこなせず苦戦しつつ、女性とお付き合いまで行けた話。

オーネットをなかなか使いこなせず苦戦しつつ、女性とお付き合いまで行けた話。

MTさん 20代後半男性

 

私が婚活を始めたきっかけ
学生から社会人になったことをきっかけに出会いの機会が激減してしまったからです。

 

 

私が入社した企業は男性が圧倒的に多い職場でした。

 

それに加えて、仕事では職場以外の人と接する機会が少ないので、職場の外で出会いを見つけるチャンスも訪れません。

 

 

20代後半を迎えて学生時代の友人が次々と結婚を決めていく中、私だけが独身で取り残されてしまいました。

 

今のままでは永久に結婚できないと焦りました。

 

 

とはいえ、内向的なところがある私の場合、自分で1人で相手を見つけることも難しいと予想できました。

 

それならばと、婚活に向けてアドバイスが得られる婚活サイトを利用してみることにしました。

 

 

婚活サイトを利用すれば、出会いのチャンスは大きく拡大するとも考えました。

 

婚活サイトにオーネットを選んだ理由
私の職場の先輩が、実際に楽天オーネットを使い女性と出会ったということを知ったことがきっかけです。

 

身近に成功体験を収めた方がいたので、これなら自分にもチャンスがあるのではないかと思いました。

 

利用方法に悩んだらその先輩に聞けばいいということも後押しになりました。

私のオーネットでの婚活体験談
正直に告白すると、最初のころはオーネットの利用方法もよくわかっておらず、そのため全く機能を使いこなせていませんでした。

 

データマッチングサービスでは、毎月6人ほど相手を紹介してくれましたが、なかなかこの人だ!という人に巡り合うこともありませんでした。

 

写真検索で好みの相手を見つけてメッセージを送ったこともありましたが、相手の方からは良い返事を貰えることがありませんでした。

 

 

今思えば、自分は容姿学歴ともに特別優れたものがないにもかかわらず、相手に対して求める条件だけが高くなってしまっていたのです。

 

そうこうするうちに次第に熱が冷めていき、半年ほどたったころにはほぼ放置状態になってしまっていました。

 

 

ちょうどそのころ、会社の飲み会で、オーネットを使って女性と出会った先輩と話す機会に恵まれました。

 

中々思うように出会えないという悩みを打ち明けたところ、婚活での優先順位がつけられていないということを指摘されました。

 

 

先輩の指摘は耳が痛いものでしたが、確かにそうだと納得せざる負えないものでした。

 

婚活サイトを使ったことが初めてだったこともありましたが、登録さえすればいい相手が勝手に現れると思い込んでいた甘さがありました。

 

 

そこで今までの活動を反省し、自分が相手に何を求めるのかをはっきりさせることにしました。

 

相手の容姿や年齢といったものに拘るのはやめ、自分と同じ趣味や価値観を共有できる人を探すことにしました。

 

 

この時とても助かったのが、専任のアドバイザーに相談できるところです。

 

実はそれまでもアドバイザーと話してはいたのですが、話すこと自体なにをしていいかわからず、ほとんど中身のない会話に終始していました。

 

しかし、婚活の軸を作ったことで、具体的な行動プランをアドバイザーの助言のもとに立てられるようになりました。

 

 

助言を活かして選んだプランは、オーネットが主催する婚活パーティー。

 

私の場合、データ上の情報や写真ではアピールするポイントが弱い。

 

それなら、パーティーに参加し直接女性と話してみることが一番の手っ取り早い方法だという結論に至りました。

 

 

パーティーに向けては、当日のファッションや髪形、女性に好感を持たれる立ち振る舞いなどをアドバイザーに聞いて学びました。

 

パーティーの参加者は会員限定だったので、真面目な出会いを求めている人たちばかりでした。

 

 

数回パーティーに参加したのち、3歳年上の女性と知り合いました。

 

彼女は私と同じサッカー観戦が趣味で、パーティーの際にはその話題で盛り上がり、その後スタジアムデートをする約束を取り付けました。

 

今でも彼女とお付き合いさせてもらっています。

これから婚活する人へのアドバイス
恥ずかしながら私の場合、当初は他力本願で登録後も自分で動かなかったため、なかなか出会いのチャンスに恵まれませんでした。

 

失敗することも多いですが、そこから学ぶことも多い。

 

自分から積極的に動く人ほど婚活は上手くいくのだということが一番の教訓です。

 

条件を縛ることなく、色々な人にまずは会ってみることをおすすめします。

 

 

私も思い込みで年上の女性は抵抗があったのですが、今の彼女は年上の女性です。

 

実際に会ってみないとわからないことがあるので、出会いのチャンスはぜひ生かしていただきたいと思います。

オーネットはこんな人におすすめ

  • 趣味や特技がある人
  • アドバイザーを始め人の言うことを素直に聞ける人
  • 相手に求める条件を柔軟に対応できる人