アウトドア婚活が、いまアツい!?その流れとメリット・デメリット!

アウトドア婚活が、いまアツい!?その流れとメリット・デメリット!

アウトドア婚活が、いまアツい!?その流れとメリット・デメリット!

婚活というと、初対面の異性と向かい合って1対1で話したり、居酒屋で一緒に飲んだり、という、室内で集まるイメージが強いと思います。

 

しかし最近ブームになってきているのが、外で集まるアウトドア婚活。

 

アウトドアと一言で言っても、スポーツ系のものから、屋外で飲食を楽しむものまで、さまざまな企画が用意されています。

 

ちょっと今の婚活がマンネリ、という方にもおすすめのアウトドア婚活について、ご紹介していきましょう。

アウトドア婚活ってどんなものがあるの?

テニスや登山、ウォーキング、また冬ならスキーやスノーボードなど体を動かすアクティブなものから、花見やビアガーデン、バーべキュー、紅葉狩りのように、外で季節を感じながら飲食するものまで。

 

いろいろなテーマのアウトドア婚活がありますが、大きくふたつに分けると、体を動かす活動型のものと、自然の中で飲食を楽しむものにわけられると思います。

 

その2つについて、それぞれの特徴や会の流れをご説明していきましょう。

 

汗をかいて楽しむアウトドア婚活!課外活動型。

体を動かすアウトドア婚活で代表的なのは、テニスやゴルフ、スキーのようなスポーツを一緒にするもの、ハイキング・トレッキングのように、皆で一緒に登ったり歩いたりを達成するものがあります。

 

そこまで本格的に体を動かさないものだと、例えば郊外の街で、カフェや雑貨屋さんなどを発掘しながら一緒に散歩を楽しむようなものや、一緒に水族館などに行くようなものもあります。

 

 

こういう課外活動型のものは、初対面の男女が集まるという意味では、間違いなく婚活。

 

ですが、よくある婚活パーティーのように司会者が仕切って会を進めたり、プロフィールや連絡先のカードを書いて交換するということはありません。

 

 

流れとしては、まずどんなアウトドア婚活でも、集合場所で会費を払って受付をします。

 

その後、テニスや登山の場合は、司会者とは別にインストラクターや引率者がいて、あとはその人の指示でテニスなり山登りなどをしていくことになります。

 

 

散歩や水族館見学の場合は、最初に大まかな流れやルートが記載されたパンフレットを渡され、中間チェック点に到達の目安時間と、最終目的地への集合時間の確認がされると、あとは自由に行動、という場合がほとんど。

 

誰と、どのように楽しむかというのは全て参加者に一任されます。

 

最終的なマッチングや連絡先を交換する時間も特に設けられておらず、司会者から「これで終わりです」というような挨拶があった後は流れ解散で、2次会に行くなど人それぞれ。

 

 

「婚活」という堅苦しさはなく、同じ興味の初対面の男女が集まる場所が提供されて、あとは皆さん大人ですから好きにやってください、というような雰囲気で進みます。

 

進行がないととまどうかと思いきや、会の目的は決まっていてやるべきことも決まっているので、自然とそれについて互いが協力して進めていく流れになり、気づいたらそれなりに盛り上がって終わった、という場合が多いでしょう。

 

 

婚活っぽさが薄い分、初対面同士でも自然な流れで交流ができますが、連絡先交換なども特にないので、その辺は個人の自主性が求められます。

 

一緒に行動する中でさりげなく連絡先を聞いたり、帰り際に連絡先を書いて渡すなど、自分なりに工夫をして、気になった人と連絡先を交換できるように考える必要があるでしょう。

 

自然を感じながら開放的な季節狩り!課外飲食型。

花見や紅葉狩り、ビアガーデンやバーベキューなどが、課外飲食型のアウトドア婚活になります。

 

課外活動型のアウトドア婚活だと、場合によっては。着替えやタオルなどを持っていく必要があります。

 

 

しかし課外飲食型のアウトドア婚活であれば、「屋外で飲食しながら交流」というのがメインですから、普段の婚活パーティーなどと一緒で手ぶらで参加できます。

 

そのかわり、飲食物の代金も会費には含まれているので、参加費用は普通の婚活パーティーや課外活動型のアウトドア婚活よりは、割高になります。

 

 

花見や紅葉狩りは、指定の公園などに集まり、屋外の開放的な雰囲気の中で異性と交流します。

 

バイキング形式で、オードブルやサンドイッチ、おつまみなど軽い食事が出ることが多いようですね。

 

一応司会者はいますが、開会宣言以降は特に進行はせず、各グループを回って会話に参加したり、馴染めていない人がいると助け船を出してくれたりと、縁の下の力持ち役に徹することがほとんど。

 

 

また、バーベキューやビアガーデンの場合は、自分達で肉や野菜を焼く必要がありますので、最初の受付時にくじ引きでテーブル分けがされます。

 

こちらも司会者が余り出張ることはなく、自分達で役割分担をして、焼いたり食べたりしながら交流を深める、という流れになります。

 

 

課外飲食型の場合は、飲食が終わってひととおり異性と話をしたと思われるあたりで、連絡先カードの記入がある場合が多いです。

 

自分の連絡先を異性に知らせることができるカードですね。

 

これを書いて司会者がいったん回収し、その後参加者で簡単な片付けをしている間に、各人ごとのカードを司会者が配ってまわります。

 

マッチングはありませんので、片付けが終われば、司会者の簡単な挨拶で会は終了となります。

アウトドア婚活のメリット、デメリットとは?

アウトドア婚活の一番のメリットは、話題に困らず異性と自然に仲良くなれることでしょう。

 

何かアウトドアなことを“しながら”の婚活なので、そのしている事について、状況に応じた会話をするだけで、場は自然と盛り上がります。

 

また、1対1で話すのではなくグループでわいわいという感じなので、自分が積極的に話さなくても楽しく場に加わることができそうですね。

 

 

いかにも「婚活」という雰囲気でないのも、アウトドア婚活の特徴。

 

婚活ではいつも緊張してしまう人でも、肩ひじ張らずに参加できるのではないでしょうか。

 

 

1対1で会話するような婚活では、なんとなく多くの人がしゃちこばっていますが、アウトドア婚活では、一緒に動いたり作業をしている合間に、相手の異性の素の顔を垣間見ることもできそうです。

 

友人同士の参加が多いかと思いきや意外と一人参加の人が多いので、一緒に参加できそうな人が見つからないとしても、一人でも気軽に申し込んでみましょう。

 

 

デメリットというほど大きな点はないのですが、普通の婚活のようにマッチングや意思を伝える機会はない、ということを、意識する必要はありそうです。

 

会を楽しんでいるだけでは相手に連絡先を伝えたり教えてもらったりすることはできないですし、自分からアクションを起こせないと、“ただ一緒にスポーツなどをして楽しかった、終わり”ということになってしまいます。

 

婚活っぽくない雰囲気というのはアウトドア婚活のメリットですが、それがデメリットにもならないよう、しっかりその機会を婚活として生かせるようにしたいですね。

まとめ

最近じわじわと人気を集めているアウトドア婚活についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

スポーツや体を動かすことが好きな人にとっては、もってこいの婚活方法ですよね。

今までやったことがないことでも、興味がある分野があれば、これを機にアウトドア婚活でそれを始めるのも良さそうです。

共通の話題ができれば、それだけで異性との距離は縮まって進展しやすくなるものですよね。


また、同じ飲食でも、飲み会をするだけならコンパセッティングや街コンなどの婚活もありますが、屋外でいつもとは違う環境だと、その状況ならではの会話も生まれ、普段とは違った婚活を体験できるでしょう。


いざ興味を持って調べてみると、アウトドア婚活は本当にいろいろな種類のものがあります。

今週末何の予定もない、という方は、アウトドア婚活を始めてみるのもいいのではないでしょうか?

関連記事はこちら

婚活のやり方がわからない!そんなあなたへのHow to婚活ガイド!
婚活方法は大きく分けて5つ! 婚活の種類別に具体的な流れや費用を比較してみた。
婚活にかかる費用を婚活の種類別に徹底比較! それぞれの費用対効果はどれくらい?
婚活の本気スイッチが入った!1日でも早く結婚したい人向けのおすすめの方法をご紹介!
婚活に結婚相談所を使うメリットは?費用は?高いけどその効果は大きい。
婚活パーティーって何するの?具体的な流れと、行ってきた感想を紹介!
婚活パーティーの一人参加が不安? 一人参加しやすいパーティーの選び方
婚活方の王道「街コン」選び方や参加で気をつけることは?
忙しい現代人におすすめの婚活方法はお見合いアプリ!手軽で簡単なのに真剣な出会いもできる!
個室婚活パーティーって何?実際に参加してわかったメリット・デメリット
婚活バスツアーの流れってどんなかんじ?実際に参加してみた感想!
婚活で料理教室!?気になるお料理合コンに密着潜入してた感想!
婚活バーべキューに参加してみた♪流れとアピールのコツ!
体験型婚活の種類と流れ メリット・デメリットを紹介!
婚活のために相席居酒屋に行ったら婚活目的で来てる人はほぼいなかった話。
婚活ができるサークル?社会人サークルで大人の出会いを広げよう!
婚活セミナーって一体なに?婚活するならセミナーは受けた方がいいの?
安くて安心?自治体による婚活支援サービスのメリット・デメリットは?
婚活につながる習い事とは?趣味を楽しみ、出会いもあるおすすめの習い事!
婚活で安い方法は?効果は値段相応?安い婚活の落とし穴とは?
社会人の出会いの場はどこにあるの?鉄板から意外な場所まで紹介!
バツイチさんのための婚活ガイド。バツイチにはバツイチなりの婚活がある?
人見知りは婚活ができない!?人見知りさんにおすすめの婚活方法は?
女の特権!女性無料の婚活方法3選!ただでもちゃんと出会えるの?
婚活って月額どれくらいかかるもの?お金をかければいいってもんじゃない?
婚活で女性が無料なのはなぜ?女性無料の婚活パーティーの裏事情