結婚相談所と並行してペアーズで婚活したアラサー女子の婚活体験談

結婚相談所と並行してペアーズで婚活したアラサー女子の婚活体験談

結婚相談所と並行してペアーズで婚活したアラサー女子の婚活体験談

寄稿者:ミクロさん 30代前半女性

私が婚活を始めたきっかけ

私は昔から結婚願望が強く、子どもが早く欲しいと思っていました。
そんな私なので30歳を超えたあたりからかなり焦りを感じるようになりました。

その当時4年ほど付き合っていた彼がいましたが、彼にとっての結婚のタイミングはまだ先のようで、いつできるか分からない結婚を待つのには時間のむだになるかもしれないと感じ、彼との別れを決断。

とはいえそれなりに長い時間の付き合いだったのですぐには気持ちの整理がつきませんでした。

ある時、子どものいる友人と会ったときに「幸せそうでいいな。私には時間がないんだ。だらだらしてる暇はない!」

そう感じた時、不思議と彼への未練はきえました。
ステキな旦那さんを見つけようと婚活を決意した瞬間でした。



婚活サイトにペアーズを選んだ理由

pairs(ペアーズ)を利用しました。

友達が利用しているとかそうゆうわけではなかったのですが、ただ単純にfacebookのアカウントがあるから始めやすかったです。

私のペアーズでの婚活体験談

「婚活はスピード勝負。ダラダラやるな。短期決戦だから。」

婚活経験者にそう言われた私は「全力婚活」と称して婚活に取り組みました。

メインは結婚相談所でしたが、出会いのアンテナを常に張っていたくて友人に紹介してもらったりもしていました。

他にやれる事は?と目を付けたのが婚活サイト「ペアーズ」でした。

やってみた感想としては気軽に始められるというのが本当に大きかったです。

ただ…気軽にはじめられるというのも問題があるのかな?と感じました。

登録してすぐプロフィールをしっかり作り込み(知り合いへの身バレが怖くて)とりあえず写真はナシでスタートしました。

すると、あっという間に色んな人から連絡をもらえました。
たくさんのメッセージに喜びましたがそれも一瞬の話。

ふたを開けてみたら残念な結果に。

フィルターがないからしょうがないのですが…

正直自分の条件に合わない人からバンバンきていてなんだかがっかりな気持ちになりました。

何となくですが、しっかりプロフィールを読んでくださった方はいるかと思いますが、数打ちゃあたるって感覚でメッセージを送ってきているんじゃ?と感じました。

そもそも男性も女性もまず「容姿」は大切なチェック項目のはずなのに、写真を載せていない私に連絡くれるのってギャンブルなのでは?と。(私だったら相手の方の雰囲気を知りたいので)

あと、幽霊会員が多いのもきになりました。

条件とか色々入れていると、意外とたくさんの方がヒットするにもかかわらず、何も返答がなかったり、情報が古かったり、そもそもプロフィールがうすかったり(とりあえず登録しました的な)活動されているのか分からない人も多かったです。

そんな人でも検索にヒットしてしまうのに正直邪魔だなーと思ってしまいました。

個人的な感想ですが、顔面偏差値は高いような気がします。

結婚相談所と平行していたから分かる事なんですが、やっぱりfacebook登録者だからか掲載している写真もリア充感満載だったり。

フォトスタジオでとった奇跡の一枚ではなく、普段のナチュラルな雰囲気が伝わるのはいいなと思いました。

それでも実際とのギャップはあるかもしれませんが、写真詐欺レベルの事はさけられるのではないかと思います。

メッセージは意外と(?)誠実な文章で返してくれる方は多かったです。

たまにラフな感じで返される方もいますが、そう言った方は「恋活かな?」と思うようにし、お断りさせていただいていました。

これから婚活する人へのアドバイス
特に女性の方は「年齢」が婚活で大きく運命を変えます。

婚活中、どうしてもスランプにより婚活疲れというものが襲ってきますが、常に「今が一番若い」という事を忘れないでください。

女性が思っている以上に男性側は年齢に重きを置いています。

どんなに健康な人でも、どんなに美しい方でも、どんなに優しい方でも、子どもを希望する男性にとって、若い事が一番なんです。

その事を頭において、後悔のないよう全力で頑張ってください。

ペアーズはこんな人におすすめ
実際にpairs(ペアーズ)で出会って結婚された方もいるのでしょうが、手軽に始められる分、結婚に対しての本気度が低いように感じました。

結婚には焦っておらず、恋人が欲しいという方にはピッタリかもしれません。「恋活アプリ」感覚ぐらいがちょうどいいかも。



→ペアーズの詳細ページを見に行く

→もっと体験談を読む