婚活初心者がドキドキしながらペアーズを始めた結果・・・3人と会い、1人と付き合うことになりました!

婚活初心者がドキドキしながらペアーズを始めた結果・・・3人と会い、1人と付き合うことになりました!

婚活初心者がドキドキしながらペアーズを始めた結果・・・3人と会い、1人と付き合うことになりました!

寄稿者:ayaさん 20代後半女性

私が婚活を始めたきっかけ

私が婚活を始めたきっかけは、25歳を過ぎた頃出会いがないことに気づいたからです。

周りの友人には、結婚はしていなくても彼氏がいる子が大半でした。

出会いについて考えたとき職場の男性の大半は、既婚者。
また、私は職場での出会いは望んでいませんでした。

友人の紹介もしてもらいましたが、うまくいきませんでした。

そうなると、2回目は頼みずらいし、うまくいかなかったとき申し訳なく友人と気まずくなる可能性もあったため紹介も気が重くなりました。

街コンにも行きましたが、私の性格上、大勢の人と話すのが苦手で向いていませんでした。
お酒も好きではなかったので。

そんなときに、友人に婚活サイトとしてペアーズを教えてもらいました。

むしろ、友人はそのサイトで出会い彼氏がいました。



婚活サイトにペアーズを選んだ理由

わたしが婚活サイトにペアーズを選んだのは、友人の紹介があったからです。

私のペアーズでの婚活体験談

ペアーズを使い始めて最初の頃は、身元がばれないようどきどきしていました。
なにより、知り合いにサイトに登録しているとばれるのが嫌だったので…。

しかしFACEBOOK連動はしていましたが、一切ばれることはなかったです。
その辺は大丈夫のようです。

もちろん、自分が情報を開示していたらすぐにわかってしまうのでしょう。

田舎に住んでいるため、リアルでの出会いはなかなかなかったのですが、サイトで周辺に住んでいる男性を検索すると多くいたのも驚きでした。

独身男性って出会わないだけで、たくさんいるんだなと実感しましたね。
年齢もとても幅広いです。

相手の異性の年齢に抵抗がある方も、お好きな年齢の男性と出会うことができます。
年が離れすぎているのは嫌など好みがありますもんね。

そこからは、相手のプロフィールをよく読んで、条件を絞ってお気に入りの男性を探しました。
年収、身長、卒業大学、趣味などプロフィールはとても詳しく記載する欄がありました。

婚活にはとても重要なことですね。

恋活だと好きになった人と付き合えばいいと私は思うのですが、結婚を意識するとそうもいきません。

友人に「待ってるだけじゃだめだよ。そんなの当たり前じゃん!」と言われ、そうなのかと行動に移しました。

正面の写真を載せている人もいれば、横顔だけと男性側の写真も様々でした。

練習がてらお気に入りの男性何人かとメッセージのやり取りをしました。

すぐにラインのIDを聞いてくる方とは、すぐにメッセージのやり取りをやめました。
課金するのがよっぽど嫌なのか、真剣な婚活目的ではないと思えたからです。

条件を絞る際に、年収も表示されるのは驚きました。

しかし、本気で婚活している女性にとっては大事なことです。

ネットは虚偽を記載することも可能のため、全てを信じてはいけないと思いながらサイトを利用していました。

そこから、何人かの人とメッセージのやり取りが続きました。

仕事で疲れているところに、心温まるメッセージが届いているのは、とても嬉しかったです。

実際に3人ほどお会いすることになりました。

そのうち、一人は日程や会う場所を変更したりと怖くなってきたので会うのを辞めました。
なので、実際に会ったのは二人です。

お二人ともとても良い方で、お会いした時間はとても楽しく過ごすことができました。

相手の方も、出会うきっかけにと婚活サイトを始めたようでした。

趣味のはなしをしたり、街をぶらぶらしたり他愛ない時間を過ごしました。

そのうちの一人の方と、実際にお付き合いすることになりました。

これから婚活する人へのアドバイス

本気で結婚を考えているのであれば、婚活サイトは利用してみる価値があります。
「結婚」を意識すると、優しいだけではどうにもならない問題もでてきますよね。

そこをカバーできるのは、婚活サイトです。

30歳を過ぎると、婚活自体が少し億劫になっているかもしれません。

しかし、サイトに登録しておくだけで、あとは空いた時間にちょろっとサイトを見るだけでも、はじめてみるのと十分に効果があると思います。

あなたのことが気になる男性があらわれるかもしれません。

何か始めないと、小説やドラマのように勝手に出会いがあちらからやってくるということはありません。

本気で結婚したいならぜひ婚活サイトをおすすめします。



→ペアーズの詳細ページを見に行く

→もっと体験談を読む