パートナーエージェントのコンシェルジュのアドバイスがとっても的確だった話。

パートナーエージェントのコンシェルジュのアドバイスがとっても的確だった話。

パートナーエージェントのコンシェルジュのアドバイスがとっても的確だった話。

白蛇仁さん 30代後半男性

 

私が婚活を始めたきっかけ
私は女性との出会いに恵まれず、年齢が30代後半にまで至ってしまいました。

 

 

会社では、証券会社の機関投資家向けの営業職を務めており、夜は毎日のように取引先の接待に明け暮れていたため、女性と知り合ってもデートをする時間を確保することすらできず困っていました。

 

また、20代のころは交際していた女性もいましたが、30代になってからは恋愛をする機会すらなく、なんらかの方法で女性との出会いの機会を設けなければならないと考えるようになりました。

 

 

私は、30代の後半の年齢になってから、結婚に向けて焦りを感じていたのです。

 

そこで、結婚相談所に入会して、専門のコンサルタントのような立場の人からアドバイスを受けながら、婚活をしていく必要性を感じたのでした。

 

婚活サイトにパートナーエージェントを選んだ理由
パートナーエージェントに無料相談のために出向いたときに、婚活の仕組みをうかがいました。

 

すると、こちらでは専門のコンシェルジュが存在し、しかも会員に対してきめ細やかにアドバイスしていただけるとのことでした。

 

さまざまなデータを分析したうえで、合理的な判断にたって会員にアドバイスをしてくれるというのです。

 

 

実際、入会してから3ヶ月後には成婚するケースが多いとのことで、心強く感じたことから入会を決めました。

私のパートナーエージェントでの婚活体験談
パートナーエージェントに入会したあとは、まずは専任のコンシェルジュと面談しました。

 

私は法人向けの営業職を務めているため、自分の担当となってくれた専任のコンシェルジュに対しても、積極的にどんどん自分の好みのタイプの女性や、どのような性格の女性が良いかなど、一方的にしゃべり続けました。

 

そして、ひととおり自分の結婚についての考え方や、理想の女性のタイプについて話し終えると、コンシェルジュからは「いつも、一方的に話し続けるんですか?」と尋ねられました。

 

 

私は「そうですね、仕事柄そうなってしまいますね」と答えると、コンシェルジュからは「それでは女性は嫌がります。女性は、自分の話を夫に聞いてほしいと思っているんですよ」と言い、さらに「いいですか?家庭では奥さんが、子育てや近所付き合いの愚痴を聞いてもらいたくて、夜遅くまで夫の帰りを待っているんです。それほど結婚生活はきれいなものではないです。上手に奥さんの話について、聞く耳を持って、仕事で疲れていても奥さんの愚痴に耳を傾けるのが、賢い夫というものですよ」とアドバイスされました。

 

 

初対面のときから、具体的なアドバイスをされましたので、やや驚きましたが、これは自分の欠点かもしれないと思い、反省させられました。

 

そして、私の「婚活力」というものを診断された結果、基本的にはプラス要素が高いと判定してもらうことができました。

 

そのうえで、私と相性の良さそうな女性を数名紹介してもらうことができたのです。

 

 

コンシェルジュによると、基本的には現代においても多くの女性が共働きを望んではおらず、専業主婦となることを希望しているとのことでした。

 

そして、高学歴で高収入の男性と結婚し、優秀な子供を産んで育てていくことに専念することを望んでいるのだと説明してくれました。

 

 

さらにコンシェルジュによれば、私については幸い高学歴で高収入であることから、女性からは引き合いが多いはずだと太鼓判を押してもらいました。

 

ただし、私の性格が押しが強い傾向があるため、おとなしそうな性格の女性をお見合い相手に選んだほうが成婚する確率が高いと思うと指摘されました。

 

 

私はこの際、コンシェルジュにお見合い相手の選択をお任せしようと思うまで、コンシェルジュに対して信頼感を強めていきました。

 

ひとつひとつの指摘やアドバイスが、あまりに的確であるため信頼できると思ったのです。

 

 

実際、紹介していただいた女性は製薬会社で研究職を務める女性で、性格はおとなしめで控えめそうな女性でした。

 

しかし、高学歴であり会話をしていても知能の高さを実感することができました。

 

 

彼女とは現在交際中ですが、つねにお互いの専任のコンシェルジュがアドバイスやサポートをしてくれています。

 

このため、彼女について少し気になった振る舞いや言動についてコンシェルジュに相談すると、的確なアドバイスをしてくれますので助かっています。

これから婚活する人へのアドバイス
ほとんどの人が、結婚は一生に一度しかしません。

 

そのため、婚活については自分の力だけでなんとか恋愛結婚に持ち込もうと考える必要はありません。

 

 

出会いの場に恵まれないようならば、専門のコンサルタントやコンシェルジュがいる結婚相談所に登録して、さまざまなアドバイスを受けながら婚活をしていく方法は合理的であるといえます。

 

赤の他人から、自分の性格の長所と悪い点を指摘してもらったうえで、自分と相性の良い性格の女性を紹介してくれるのですから、結婚相談所を利用してお見合いをすれば、ミスマッチとなる確率は低いといえます。

パートナーエージェントはこんな人におすすめ
自分がどのような性格の人間であり、どのような異性と相性が良いかを知ったうえで婚活をしたいと考えている人におすすめできます。