彼氏いない歴年齢の20代女子がパートナーエージェントで婚活して気づけたこと

彼氏いない歴年齢の20代女子がパートナーエージェントで婚活して気づけたこと

彼氏いない歴年齢の20代女子がパートナーエージェントで婚活して気づけたこと

Yさん 20代後半女性

 

私が婚活を始めたきっかけ
わたしが婚活を始めたきっかけは、一度も彼氏ができたことがないまま27歳になってしまったからです。

 

 

中学高校と女子校に進み、彼氏がまったくできませんでした。

 

大学では共学ではありましたが、美大に進んだため割合的に女子が多く、ここでも彼氏ができず。

 

 

中学から大学までは、女子だけ、あるいは女子の割合が多い環境だったという原因のほかにも、自分が彼氏や恋人に興味がなかったからだと思います。

 

 

ただ、社会人になって、結婚はしたい、と強く思いましたが、全く出会いがなく…街コンや合コンにも参加しましたが、いい人と出会うことはできませんでした。

 

 

そのうち、「もっとたくさの人と出会う機会を持たなければ、結婚できない。できるだけ30歳までには結婚したい。となると、今すぐにでも結婚相手と出会っておきたい。」と思うようになり、恋活よりも婚活を真面目にしようと決意しました。

 

婚活サイトにパートナーエージェントを選んだ理由
婚活をしよう、と思ってわたしがとった行動が、パートナーエージェントに入会することでした。

 

 

結婚相談所は20代のわたしが入会するには敷居が高い気もしました。

 

が、わたしがほしい相手は、遊び相手やただの恋人ではなく、結婚ができる相手。

 

そうなると、結婚相談所で出会うのが一番だと思いました。

 

 

多くの結婚相談所の中でもパートナーエージェントを選んだ理由は、20代の女性会員が少ないことがわかったからです。

 

ここでなら今まで付き合った経験がないわたしでも勝機があるかもしれないと思って入会しました。

パートナーエージェントでの婚活体験談
パートナーエージェントに入会して、一番よかったことが、自分のことを深く知ることができた、ということです。

 

 

今までわたしは、ただひたすら結婚がしたいだけの気持ちでいました。

 

 

パートナーに求めるものも、年収も別に高収入じゃなくていいし、顔だってイケメンじゃなくてもいい。

 

わたしは168センチと女性にしては背が高いのですが、相手さえ良ければ、身長もわたしより低くてもいい。

 

 

「それでもいいから、とにかく結婚がしたい。」そういう気持ちでいました。

 

 

一見、なんの条件もないし、高望みもしたいから、こんな人はすぐに結婚できるだろうと思われるかもしれません。

 

しかし実は、この全く条件のない状態がわたしが婚活がうまくいかない理由でした。

 

 

こういった気づきをコンシェルジュさんがすべて教えてくれたのは本当に感謝しています。

 

 

コンシェルジュさんと初めて会ったとき、とにかく、どういった人が好みなのか、あるいは、どういった人は無理なのか、なんでもいいので細かく教えてください、と言われました。

 

そこで、特に無理な条件などはない、と伝えていたのですが…コンシェルジュさんに改めて、「あなたはどういった結婚生活を送りたいですか?」という質問をされたり、「どこに将来住みたいですか?」「お仕事は続けたいですか?」と言ったことを聞かれるうちに、本当は自分が条件がまったくないわけではないことに気がつけたんです。

 

 

わたしはずっと仕事を続けたいと思っていたのですが、だったら、家庭の時間も持ってくれる人がいいから、激務すぎる人や専業主婦を望んでいる人は避けたほうがいいですね、とアドバイスをくれたり。

 

自分の実家の付近にできたら住みたい、と伝えたら、Yさんのご実家はそこそこ地価が高いので、年収も実際は○○万円は必要になると思います、と具体的な年収を口に出してもらったり。

 

 

あとは、この人とこの人だったら、どちらのほうが見た目は好みか、などを質問されるうちに、わたしが、太っている人はあまり好みではなくて、顔も塩顔よりももう少し甘い感じの顔が好み、目は奥二重が好みではないですか? と確認されたり…。

 

 

とにかく、わたしが将来どういった人と結婚したいのか、徹底的にあぶり出してくれたんです。

 

そのおかげか、次第にコンシェルジュさんが紹介してくれる男性にも、ここが良くなかった、自分とここが合わなかった、というふうに具体的な反省ができるようになりました。

 

 

そして、パートナーエージェントに入って、10ヶ月過ぎたあたりで、一人の男性と出会い、今もその方とお付き合いをしています。

 

まだ成婚退会はしていませんが、お互い前向きに楽しくお付き合いできています。

これから婚活する人へのアドバイス
婚活で大事なのは、妥協でも条件を下げることでもなく、自分がどういった人と結婚して、どういった結婚生活を送りたいのか、具体的な想像ができるようになることだと思います。

 

 

自分がどういった場所で生活したいのか、しっかりと言うことができれば、世帯年収はいくらぐらいが理想的なのかわかるし、どういった結婚生活を送りたいのか考えれば、相手に何を求めているのかもわかります。

 

 

ただ単に、波長が合うかどうか、だけで判断していては、結婚相手とめぐりあうのはなかなか時間がかかってしまいます。

 

 

パートナーエージェントのコンシェルジュさんには、そういったことに気づかせてくれます。

 

結婚に悩んでいる方にはぜひ一度勇気を持って結婚相談所に足を運んでみてほしいです。

パートナーエージェントはこんな人におすすめ

パートナーエージェントはこんな人におすすめ
パートナーエージェントは異性とお付き合いしたことがない人に特におすすめしたいです。

 

なぜなら、コンシェルジェの質や人柄がとても良いからです。

 

 

わたしの担当になってくれた方は、本当に親身になっていろいろな相談に乗ってくれました。

 

年齢が近かったこともあるからか、いつでも電話で話を聞いてくれたし、励ましてくれたり、客観的に意見をくれたり。

 

 

お付き合いの経験がないわたしが婚活がうまくいったのも、コンシェルジェのおかげだと思っています。

 

異性とのお付き合いの経験がない、恋愛初心者の方で結婚したい人には強くおすすめしたいです。