婚活サイトの自己PRって何を書けばいいの?メールがきやすい自己PRは?

婚活サイトの自己PRって何を書けばいいの?メールがきやすい自己PRは?

婚活サイトの自己PRって何を書けばいいの?メールがきやすい自己PRは?

婚活をしているみなさんは自己PRとかエントリーシートと呼ばれるものを一度は書かれたことがあると思います。

 

自分を検索して探し出してもらったりお相手に自分をアピールしたりと、出会いのきっかけになる大切な情報です。

 

でも「自己PRなんてうまくかけないよ!就職活動でもあるまいし。。。」とか「自分にはとりたてて書くことなんて無いし、どうやって書いたらいいのかな。。。」と悩む方も多いのではないでしょうか?

 

せっかく婚活をはじめても、きっと最初に悩んでしまうのがこの自己PRです。

 

「じゃあ何を書けばいいの?どうしたら返事が来るの?」と悩むあなたに具体的なヒントをお伝えしていきますのでぜひチェックしてみてくださいね。

婚活サイトの自己PRって?何を書いたらいいの?

では自己PRには具体的に何を書いたらいいのでしょうか?

 

必須のポイントをご紹介していきますので要チェックですよ!

 

1. 婚活を始めたきっかけ

まずは婚活をはじめたきっかけです。

 

たとえば

 

「普段の生活で出会いがないので、結婚を意識できる異性と知りあいたくてはじめました。」
「友人の結婚式や結婚生活を見て自分も結婚相手と出会いたいと思いました。」

 

などと素直に書くといいでしょう。

 

まわりのお友だちが結婚したり適齢期になったりすると結婚を意識しはじめるのは自然なことです。

 

 

「あまり正直に書くとガツガツしているみたいだし、相手に引かれるんじゃないのかな。。。」

 

と心配される方もいらっしゃいますが、その心配は要りません。

 

最初は少し恥ずかしいかもしれませんが、婚活を始めたきっかけを具体的に書くことで「自分もそうだった」と思う人とご縁ができるかもしれませんし、お話が進むきっかけにもなりますよ。

 

また正直に書くことで「この人はちゃんと出会いを探しているんだな。」と読んだ人も安心しますから、できれば自己PRのはじめのほうに書きましょう。

 

2. 趣味について

続いて趣味についてです。

 

趣味といっても「どこまで書けばいいのかな。。。」と思う方もいれば「これといって書くものがないな。。。」と悩む方もいらっしゃるでしょう。

 

 

文章を書くのが苦手な人は箇条書きプラスアルファで!

あなたのタイプにもよりますが、まず文章を書くのが苦手な方の場合です。

 

長い文章を書いたりわかりやすく説明したりするのが苦手な方であれば「箇条書きプラスアルファ」の内容をオススメします。

 

例えば「野球が好き+応援しているチーム名や観戦にいく頻度を添える」

 

「読書が好き+お気に入りの作家名や最近読んだ本の名前を添える」などです。

 

上手く書こうと思わないでいいので、普段のあなたの言葉にもう一言添えてくださいね。

 

 

文章を書いたり話したりが得意な人は控えめに!

次に文章や話すことが得意な方の場合です。

 

ちょっと意外かも知れませんがあなたの場合、少し控えめに書くくらいでいいでしょう。

 

普段からお話好きな方の場合、知らず知らずのうちに書きすぎたり話しすぎているものですから「ちょっと足りないかな」と思うくらいの量で大丈夫です。

 

あとはお相手に会えたときにとっておきましょう。

 

少しずつ知り合っていく方が恋心は盛り上がるそうですよ!

メールがきやすい自己PRは?

では実際メールが来やすい自己PRとはどんなものなのでしょうか?

 

実は「あなたの取扱説明書」がオススメです。

 

 

「自分の説明書」なんて不思議な感じですが、お相手にわかりやすくするためにちょっとトライしてみてくださいね。

 

年齢や住んでいる地域などのプロフィールに加えて、休日の過ごし方やまわりの人から「こういう人だよね」と言われるキャラクターが書いてあると具体的にあなたが想像できます。

 

 

自分を客観的に見るのは難しいことですが、実家のご家族に聞いてみたり「そういえば友だちからこんなことを言われたな。。。」というのを思い出してみてください。

 

自分で思ったことでもいいですが、まわりの人はなかなか的を得たコメントをくれるものですよ。

 

 

婚活サイトであなたの自己PRを検索してくれる人、読んでくれる人というのは

 

 

「あなたがどんな人なのかな?優しい人なのかな。。。」という期待と
まだ会ったことの無い人へのちょっとの不安

 

を持っているものです。

 

あなたをイメージできる具体的な内容やあなたの特徴、大好きなペットの存在などを知って「明るい人みたい」とか「この人と趣味や大好きなペットについて話してみたいな」と思ってもらえたらOKです!

 

あまり難しく考えたり取りつくろったりしなくて大丈夫ですよ。

自己PRでプラスしたいこと

ここまで自己PRの内容として、あなた自身のことについて書いてきました。

 

ここで更に付け加えておきたいことがあります。

 

 

それは「理想のカップル像・結婚観」です。

 

 

これはマッチングという意味でははずせないものです。

 

例えば地元にお嫁に来てほしいのか、転勤の可能性があるのか、共働きでいてほしいのか、などです。

 

婚活をしている時点ではあなたとお相手のことを中心に考えていると思いますが、結婚は家同士でするものです。

 

 

ここの意識をしっかりすり合わせないと、ご結婚されたあとにトラブルになってしまうケースもあるのです。

 

 

せっかくめぐり合えたお相手といつまでも幸せに過ごすために「どういう人と一緒に居たいのか、どういう結婚生活を送りたいのか」も書いておくことをオススメします。

 

長い間いっしょに暮らしていくためには、実はこういった内容が大切になってきます。

婚活サイトの自己PRまとめ

婚活サイトの自己PR、いかがでしたか?

 

あなたという人を分かってもらう為の自己PRですから、ここでご紹介した「必要な内容」を書きましょう。

 

まずは婚活を始めたきっかけを素直に書いてみましょう。

 

それからあなたの趣味について、ちょっと具体的に書いてみましょう。

 

続いて休日の過ごし方や、お友達などまわりの方から言われるあなたのキャラクターについても書いてみてください。

 

それから理想のカップル像・結婚観についても触れておくといいでしょう。

 

これを読んでいるあなたが理想のお相手と出会えますように!

 

かげながらお祈りしております。